.

japan.jpg


このサイトは、昔は修学旅行、熱海や北九州、北海道などへの
新婚旅行からはじまり、ファミリー旅行などを経験されてきた
団塊の世代や中高年の方たちが、あらためて国内旅行の
気軽さ、楽しさに気付いていただいて国内旅行を
もっともっと楽しんでいただくためのサイトです。



団塊世代の大量定年に伴って旅行会社の各社は
熟年夫婦を想定した豪華旅行企画を企画していますが
旅行とは何も海外ばかりではなく、国内でも本当に豪華で楽しめます。


ぜひ、このサイトで国内旅行の素晴らしさ、格安で行くための
ノウハウ、自分が本当に楽しめる国内旅行を企画してみてくださいね。

今、熟年に人気大爆発??♪の国内旅行

旅行会社が設定する各種熟年ツアーが非常に多くなってきています。格安の新幹線や航空機を使った交通手段とホテルだけがセットされたパッケージ旅行から、至れり尽くせり、現地ではハイヤー利用でグループだけでの観光地めぐり、そして高級なホテルや旅館に泊って、夜は贅沢なその土地ならではの食事に舌鼓!!

いいですね〜、今から行きたくなったのではありませんか?


では、熟年、熟年といわれますが、熟年とはいったいどんな年代を指すのでしょう? 
団塊世代の大量退職が話題になっていますが、この年代の方々はたぶん間違いなく熟年世代なのでしょう。中高年の方ももちろんこれに入るかもしれませんね。

だれですか、「わたしはそんな年ではない!!」って言っている昭和一ケタ生まれのあなた!
立派な熟年です(笑)


それなりの蓄えもあり、退職によって自由になる時間も出来て、旅を楽しむ人も本当に増えて来ています。

近年の原油・石油高の影響で、航空運賃も値上がりし、海外旅行に割高感が出て、ここのところ国内旅行が人気になってます。わざわざ安いツアーで短い期間行っても仕方がないって気持ちも働いていると思います。

国内熟年旅行といえば、各旅行会社が色々なツアーを企画して売り出していますが、利用しているのは女性が大半です。

勿論、結婚25周年:銀婚式。40周年:ルビー婚式。50周年:金婚式にあわせて夫婦で熟年旅行を楽しむ方もいます。

さて、女性同士の熟年旅行は大変です。

全員の事情に合わせて日程を調整しますが、家庭の事情での取り消し、体調の変化での取り消もあり、全員が参加できるのか、まとめ役は大変です。2,3人でもそうなのですから、4,5人ではほとんど行くまでにフラフラになってしまいます。

そんな観点から熟年旅行ツアーには自由旅行がお勧めです。

友人と行く熟年の旅行は、昔に戻ってはしゃぎ、若い気持ちを取り戻し、また翌日から頑張る。
ツアーの役割としては、「リフレッシュの旅」と言えます。

観光も大切ですが、一番大切なのは、友人と時を共有することではないでしょうか。それから、熟年旅行ツアーで大事な視点は、バリアフリーツアーの企画です。

車椅子ユーザー、視覚障害、聴覚障害のある方が安心して参加できる旅行ツアー企画が求められています。

最近の旅行会社もその点には力を置いたツアーを設定してきています。いろいろな旅行会社にそのようなツアーがあるかどうかぜひ聞いてくださいね。

大手の旅行会社には必ずあります。またそのような方たち専門の旅行会社もありますので、そのようなスペシャリストは本当に安心して参加できますね。



スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。